ライフ

引越し初心者必見☆誰でもできる、幸せな引越しをするために大切な5つのルール

投稿日:2017年1月6日 更新日:


早いもので年も明けて、気づけば年度末に向けて走り始めている今日この頃。

人によっては、職場の移動や、転職などで【引越し】を考える時期かもしれません。特に3月は卒業、入学も重なるので、まわりで【引越し】する人がいっきに増えますよね。

そんな話を聞いていると、「いまの部屋も長く住んでいるし、私もそろそろ・・・」と検討を始めたくなる方もいらっしゃるかもしれませんね。

【引越し】って、新しい部屋で気持ちもリニューアルできて、なんだかワクワクする!という反面、土地、間取り、時期、家賃、など条件の<選択>がたくさん待っているイベントです。

家電やインテリアも新しく購入したりして、選択する度に「これでよかったの?」って正解を求めたくなることってないでしょうか。せっかく選択するなら、間違いはできるだけ避けたいものです。

せっかく【引越し】するなら失敗はしたくないけど、こればかりは住んでみないとわからない部分もたくさんあるんですよね。

大きな決断と選択をする前に、今回はココロのコツを活かして今後の生活を楽しくするために、建築業界で15年、ココロ業界で10年の経験を積んできた五十嵐流の「誰でもできる、幸せな引越をするために大切な5つのルール」についてご紹介させていただきます。

その前に。引越し業者も失敗したくないならコチラから 

1.条件はわがままに出す!

shutterstock_316201547

引越しを考える時に、はじめに浮かんでくるのが「家賃」だと思います。そして、「これだけの家賃だからどうせ部屋はこれくらい、、、」と自動的に家賃と自分にふさわしい「この程度」の部屋をイメージしてしまう人が多いみたいです。

その気持ちはわかりますが、まずは家賃を考えずに「自分はどんな部屋に住めたら幸せか」について考えることから始めてみてくださいね。

  • 陽当たりがよくて
  • 2階以上で
  • バストイレ別で
  • 30平米以上で

などなど。エリアも大切です。人によって快適と感じるポイントは違うんです。自分を知るためにも、ココロの声をそのまま聞いて、書き出してみてくださいね。

それができたら不動産情報サイトを何件か開いて、お部屋探しのスタートです。わがまま条件に遠慮なくチェックをつけて「検索」ボタンをポチッと押すだけ。

「こんな条件のお部屋、あるわけない」と思って最初から諦めるのはもったいないですよ。ちょっとのぞいてみるだけでも、新しい発見があるかもしれません。

あと、お部屋探しと一緒で大事なのは引越し業者選び。見積も一括で検索するほうが無駄がありません。引越しのお見積もりを比較して、お安く済ませる時代ですもんね。
>>引越しのお見積もり、無料で比較するならこちらが便利

2.ないかどうかは、確認してから決める。

shutterstock_464595887

次に不動産情報サイトを何件か開いて、お部屋探しのスタートです。わがまま条件に遠慮なくチェックをつけて「検索」ボタンをポチッと押すだけ。「こんな条件のお部屋、あるわけない」と思って最初から諦めるのはもったいないですよ。駅やエリアを少し変えるだけでお部屋の賃料は変わってきます。サイトをのぞくだけでも、新しい発見があるかもしれません。

3.優先順位

shutterstock_151159433

「全て完璧!」なお部屋が見つかったらベストですが、「うーん、ここがもう少し」そんなお部屋がいくつかあるかもしれません。そんな時は、「自分のなかの優先順位」を決めていきましょう。

  • オートロックだけは必須
  • 駅近だけは必須

4.何件も気が済むまで内覧する

shutterstock_515132848

候補になるお部屋が見つかったら、ここからが大切なポイントです。「内覧」は徹底的に行きましょう!

謙虚な方は「見に行ったら、断りにくくなる」からと、最低限しか行かないこともあるみたいです。いえいえ、何件も、何回も行きましょう。同じ部屋に時間を変えて見に行くことも大切です。

「内覧」はタダですし、行ったからと言って、契約する義務はありません。結局、引越しすらしなかったという結果でもいいんです。住む場所ですから、空気感を肌で感じてみてくださいね。

たくさんの物件を見ているうちに、相場もなんとなく見えてくるので、「いい条件」の感覚もつかみやすくなってきます。

5.その部屋、ワクワクしますか?

shutterstock_364874624

いくつかの候補の中から、コレと思えるお部屋がしぼれてきた時。最後に迷いがちなのが「Aは陽当たりがいいけど、Bは家賃が安い」と、それぞれの良さが違って決められない場合

そんな時に考えて欲しいのは「住んだ時のイメージ」です。そのお部屋で生活している自分は、

  • 快適?
  • 笑顔?
  • 住みたい?
  • ワクワクする?

条件を考えて、取捨選択して、頭でいろいろ考えてきたけれど、最後の決め手は「自分の感覚」をフル活用してくださいね。

条件が多少ひっくり返っても、家賃が予定より高くても「ここに住みたい!」これほど大切な条件はありません。

たくさんの時間と労力を使う【引越し】だからこそ、できるだけいい結果を出したいですよね。

物件が動くからと、引越しの時期にこだわることもありません。時期を外せば余裕をもって決められますし、ご縁のあるお部屋にはきっと巡り会えるものなんです。

自分のタイミングを大切にして、快適な生活を手に入れてくださいね。ココロに興味のある方は、ぜひこちらもご覧ください。

>>五十嵐かおるブログ




健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事



-ライフ
-, , ,

Copyright© いま女子 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.