キレイ

バストアップにも効果あり♡女性ホルモンを増やす7つの食べ物

投稿日:2016年6月24日 更新日:


いつまでも女らしく可愛らしくいたいもの。
美しい肌や体型を手に入れるために、また生理のトラブルを改善するためには「女性ホルモンの力」が必要です。
女性ホルモンは食べ物を選ぶことによって少しでもあげることが期待できます。

今回は、女性ホルモンをあげる7つの食べ物についてみていきましょう。

くまモンパワーのおかげ?!魅力的な美バストで女性として輝く笑顔過ごすにはこちら

そもそも女性ホルモンとは?

女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類があります。 主に女性ホルモンと呼ばれるのはエストロゲンの方です。 基礎体温を測りグラフをつけると正常に分泌されているかどうかがわかります。

女性ホルモンの分泌が減ってしまうと

女性ホルモンは、一生のうち分泌される量はティースプーン1杯ほどです。 なのでストレスや不規則な生活によって大きく左右されてしまいます。 女性ホルモンが減ってしまうと、不安感やイライラ、無気力などの精神症状の他に、肩こりや便秘といった身体症状も出てきます。 月経痛が重くなったり月経周期の不順なども引き起こす原因に...

関連記事▼
20代の【46%】がバストの「垂れ」を実感!?バストの形をキープする秘訣とは

大豆食品

もっとも有名で意識的に食べる人が多いのは、やはり大豆製品ですよね。豆乳を飲んだり豆腐サラダを食べてみたりと、摂り入れることを習慣にしている女性は多いですね。 納豆、豆腐、味噌などの和食でも良く使われる大豆食品は、イソフラボンがたくさん含まれています。

このイソフラボンは、エストロゲンという女性ホルモンととても似た性質を持っていることで有名です。ただ、サプリメントなどで過剰摂取してしまうと癌のリスクを高めるなどと言われていますので注意が必要ですよ。
食べ物ですとそのような心配はあまりありません。納豆、豆腐、味噌、きなこなどに含まれる大豆には、女性ホルモンのバランスを整えるビタミン類も豊富に含まれています。納豆などは癖があって食べにくい方でも、豆腐を入れたお味噌汁などは簡単に取り入れられますね。工夫をして摂取するように心がけましょう。
とはいえ食べ過ぎると、逆に体に悪影響をおよぼすので注意が必要です。豆乳なら一日に200mlまでだそうです。

キャベツ

キャベツには、「ボロン」という女性ホルモンを活性化させ、ホルモンのバランスを整えてくれる物質が含まれています。野菜ですから食物繊維も豊富なので、便秘などの改善効果も期待できそうです。サラダやスープなどに取り入れたり、パンにはさんだり、野菜嫌いの方はお好み焼きなどに入れると無理なく食べることができそうですね。

ナッツ類

ピーナッツやアーモンド、ピスタチオなどのナッツ類にも女性ホルモン活性化の効果があります。 ナッツ類は、血流を良くするビタミンEなどをはじめ、女性ホルモンを活性化させてくれたりバランス良くしてくれる効果が期待できます。こちらもキャベツと同じ「ボロン」という成分を含みます。間食時には、ナッツ類を選ぶようにすると、女性ホルモンアップで美肌効果も期待できそうです。

たまご

卵は栄養豊富で、質の良いコレステロールを含んでいますので完全食とも呼ばれています。これらは女性ホルモンの分泌にはかかせないものです。玉子焼き、目玉焼きやオムライス、かき混ぜてスープに入れるなど気軽に食べることができる食材でもありますね。

マグロやカツオなどの魚類

カツオや特にマグロの赤身などに含まれるビタミンB6が、エストロゲンの代謝に働きかけてくれます。 マグロは高たんぱく低カロリーの非常にすぐれた食材ですので、ダイエットにも良いですね♪赤身に含まれる良質なたんぱく質が、女性ホルモンを活性化してくれます。

かぼちゃ

かぼちゃはビタミンEをたっぷり含んでいます。 ビタミンEはホルモンの分泌やバランスをコントロールする効果があります。 かぼちゃには女性ホルモンの分泌を高めてくれるビタミン類が豊富に含まれています。抗酸化作用でアンチエイジング効果も期待できます。かぼちゃはそのままおやつ代わりに焼いて食べても良いですし、ミキサーにかけてスープなどにすると気軽に取り入れることができますのでおススメです。 女性でかぼちゃが好きな人が多いのは、無意識に女性ホルモンを補おうとしているからかもしれませんね☆

ゴマ

ゴマも豆乳と同じように、体内に入ると女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをします。 また、ビタミンEも含まれているため、ホルモンのコントロールにも役立ちます。 ゴマは他にも活性酸素を撃退してくれるため、アンチエイジングにまで効果を発揮してくれる、女性の強い味方です。

このように、女性ホルモンをさまざまな面から助けてくれる食材はたくさんあります。 同じ種類ばかり食べていては飽きてしまうので、日によってローテーションしてもいいかもしれませんね。
おいしい食べ物を食べながら、素敵な女性を目指しましょう!!

また、バストの大きさでお悩みでしたら「 20代の【46%】がバストの「垂れ」を実感!?バストの形をキープする秘訣とは」もあわせて読んでみてください♪

健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-キレイ

Copyright© いま女子 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.