ラブ

男を手玉に取るテクニックとは?30代独身女子が知っておくべき10のコツ

投稿日:2017年1月29日 更新日:


男を上手に扱えれば、恋愛で何の苦労もしないのに・・と思っているあなた!男を手玉に取るテクニックを身につけてしまえば、その理想も現実のものになります!!

30代の女子ともなれば、大人の女性。まだまだ心はピュア♪恋愛には不器用・・なんて思っていても、周囲からは経験豊富な女性という見方をされています。

そんな女性が、実は男に振り回されている・・なんて知られたら、恥ずかしさすら感じてしまいます。

この際、男を手玉に取るテクニックを習得して、年相応の女性へ成長しませんか?

1.初めは“褒め”のみで伸ばす

交際に至るまでの間と、交際に至ってからの初めの内は、極力相手を褒めることを徹底してください!否定や指摘は手玉に取ることで後に必ず出来るようになります。男を手玉に取る為には、初めの対応が肝心!まずは男を褒め倒すつもりで、彼を伸ばしてあげてください!ここからがすべての始まりとなります!

2.すべての要求に応えないこと

恋愛したての時は、相手を好きなあまり、男の要求に応えようと必死になる女性が多く見られます。でも男を手玉に取る為には、この時にすべて応えるのは控えましょう。

それが当たり前となり、なんでも言うことに対応してくれる女性という意識を植え付け、多少なりとも上下関係が出来てしまいます。

時に電話を取らない、要求を断るという事は必要です。

ただし断る時にはやんわり柔らかい感じであることが重要です。

3.ギャップを見せると効果的☆

男は女性のギャップに弱いと言われていますが、実際に弱いのは事実です。普段気の強いタイプの女性が、ふとした時に涙を見せたり甘えたり・・なんて行動を目にしたら、男でもキュンっとなるものです。

心を一気に自分へと引き寄せる方法として、このギャップを見せるのはかなり効果的!「自分にだけ見せる顔!?」「そんな一面もあるの!?」

そう思わせることで、相手の心はわしづかみです。

4.忙しい時間を故意的に作る

男を手玉に取る為には、相手の思い通りにいかない女性であることを植え付ける必要があります。相手が徐々に自分のペースに合わせるよう、仕向ける作戦です。

そのためにはある程度の期間、忙しい時間を作って、会えない状況を作り出すこと。この会えない時間に男の気持ちは妄想と期待で膨らんでいきます。その膨らんだ気持ちは、女性に対する自分の好意の強さと錯覚します。

そうです、相手の気持ちを存分に強くさせることが手玉に取るテクニックとなるのです。

5.黙って寄り添うことで表現する

男だって悲しい時、泣きたい時はあるもの。そんな時には黙って側にいたり、あえて楽しい場所に連れ出したりと、言葉ではなく行動で表現することが大事です。

男がそれをどう捉えるかは、男自身に任せます。

「この人といると気持ちが楽になるな」「余計なことを言わずにいてくれることが嬉しい」そう思ってくれる瞬間があれば、女性への信頼感が強くなり、後に依存心に近い気持ちに持って行くことが出来るのです。

6.他の男の存在をにおわす

男というのは意識している女性を誰かに取られることをものすごく嫌がりますよね。

特に付き合っていない状況で、他に男の存在がいることを知ったからには、急いでその女性を手に入れたいと思うもの!

男のくせに自分から付き合ってと言ってくれない!とモヤモヤしているなら、他の男の存在をさりげなく出してみましょう。気持ちをせかすにはもってこいの方法です。

7.出来ない所をカバーしてあげる

男は器用な人より不器用な人の方が断然多いものですよね。料理が出来ない、掃除が苦手、準備に時間がかかる・・等、出来ない所って意外とあるものです。

そんな時にさりげない程度に手伝ってあげる、やっておいてあげるといったカバーをしてみてください。これもまた、男が女性に依存しやすい行動に繋がります。

「この人がいないとダメだ!」そう思わせることで、手玉に取るテクニックに繋がるのです。

8.尊敬できる女性であることも必要

男だから女よりも知識があると思ったら大間違い!なんなら女性の方が詳しいこともあるはずです。女性に対して尊敬できる部分を持っていると、男だってついていきたいといった気持ちになるもの。あまり前面に出し過ぎるのはかえって引いてしまうこともあるので、さじ加減にはご注意を!尊敬できる人の言うことであれば、男だって受け入れる率が高くなるのです。

9.男の考えや心を読み取ろう

男と女とでは考え方、捉え方、価値観、様々な点で異なる部分が出てきます。

男の考えや心を読み取ることが出来るようになると、その男性が何をしたいか、何を考えているか分かるようになってきて、先手を打つことが出来ます。

そのためには自分がその男になったつもりで物事を考えるようにしたり、男の脳について勉強してみるのも一つの方法。優先順位の付け方や価値観といった根本的な男の考えを、自分の中で把握するのです。把握してしまえばあとはこっちのもの!どうしようとしているか分かってしまえば、その前に対策を打てるようになります。

10.男に依存はしないこと!!

男を手玉に取る為には、女性が男に依存してしまってはまず無理です!!

相手がいないとダメ・・相手ともっと繋がりたい等、自分を犠牲にしてまで相手の男を優先するようになってしまっては、手玉に取るどころか相手の手玉に乗ってしまいます。

大人の女性であれば、なるべく恋愛に依存しないこと!依存しない女性だからこそ、男も興味が湧くものです。依存している恋愛は、大人として幼稚さを出してしまいます。

おわりに

これらの10のコツ・テクニックを把握し、自分のものにすることで、男を自由自在に操れるようにもなります。
手玉に取ることで相手は自分に合わせることが多くなる、自分の思った通りに恋愛が進むといったように、女性にとって男を手玉に取ることは、便利且つ有利なものになるのです。
 
手玉に取る為には、男の中で女性に対して依存心を沸かせること、尊敬されることが大前提として必要になります。手玉に取ることで女性の言う事を聞き入れてくれることが多くなる、そしてその後に否定的な発言や指摘をしても、相手にとっては傷にならない。それが続いているうちに、同時に信頼関係も築けていくため、だんだんと女性の方が立場的に上になることが出来るのです!
 
男を手玉に取ることは、大人の女性としては難しいものではないでしょう。
始めのうちは相手を褒めたり、男の気持ちを理解したりと努力する場面もあるものの、最終的には自分にとってプラスへと繋がります。
 
そろそろ大人の女性として、男を自分の手玉に取り、手のひらで転がせる女性に成長してみませんか?♪

 

健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



popinコード

AJAコード

Fing[テスト]

-ラブ
-, ,

Copyright© いま女子 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.