ホンネ

私の部屋に私物を置きたがるカレ。マーキングを許せないものとは?

投稿日:2017年1月31日 更新日:


あなたの彼氏は、あなたの部屋に私物を置いていませんか?それ、マーキングかもしれません。「この女性には俺がいる!」アピール。誰に対してしているアピールなのか・・と飽きれてしまうことも。

そこには彼氏の自信のなさが表れています。マーキングでも許せないもの、そしてどうしてマーキングしてしまうのか、今回はマーキング行為の中身に迫ってみます!!

マーキングされると嫌な物

自分の部屋に私物を置かれること自体が嫌な訳ではないでしょう。また来ることもあるし、邪魔にならないものであれば、別に構わない。そう思う女性も多いです。ただ、それが架空の人物へのマーキングとなると、少し見方が変わっちゃいますよね。実際にどんなマーキングをしているのでしょうか。

<髭剃り>

明らかに男性しか使わないもの。しかも剃った髭がついたまま。。不潔な感じがして、マーキングだとしても少し不快になりますね。

<部屋のイメージと異なる物>

自分の部屋だから、自分好みにしている女性は多いはず!だけどマーキングの為と私物を置かれて、それによって部屋のイメージが変わってしまっては嫌ですよね~。中には、ロックなギターをマーキングに使用しているという人も。明らかに不一致な物が紛れ込んでる状態ですね。しかも邪魔っ!!

<コンドーム>

男性の存在をにおわすためにコンドームをひっそりと置いてマーキング。本当に野生の動物みたいですよね・・。友達くらいだったら笑い話で済むかもしれませんが、もし親が来たり兄弟がきて見つかったら!?気まず過ぎる・・・

<自撮りのキメ写真>

自分の存在をアピールと同時に、どんな男かを知ってもらう為に、自撮りの写真を壁に張っていくというケースも。まるで自分が彼氏のことを好き過ぎて張っていると誤解されそうで迷惑・・と思う女性も見られました。確かに・・友達とかに「そんなに好きなの?!」と内心思われていたら、なんとなく恥ずかしいですよね。

なぜマーキングするの?!

どうして彼女の部屋にわざわざ私物を置いてマーキングするのか。一番の理由は「自信がない」これに尽きると思います。誰かに取られるかも・・自分がいない所で男が来てるかも・・そんなネガティブな発想からのマーキングでしょう。普段、いくら大きな態度をとってても、中身は小さい男といったケースはよくあります。こうしたマーキング行為がその表れと言えるでしょう!

彼氏の過去に何かあった可能性も否めませんね。元カノに浮気された過去を持っている、誰かに奪われた過去がある。こうした過去を持っていてトラウマ状態になっているのかも。だとしても、これも自信のなさの表れと同じ心理です。

「俺は強い」「俺は自分に自信がある!」といった態度をとる人に限って、こういった行動に出ることって多いんです。こう見せたい、こう思われたいという意識が強くて、それに見合った行動をしてはいるのですが、こうした些細な所で本心が出ちゃう。

彼女は裏切らない、この彼女は信頼できると確信もてたら、私物を部屋に置くといったマーキング行為はなくなるかもしれませんね。自信がない人が自分に自信をつけようとしてもそう簡単にはいきません・・かなりの時間がかかるのと、それなりの実績や経験が必要となるからです。そうなると必然的に、彼女の信頼性を確認出来る方が早い、となる訳です。

まとめ

もしも本当に嫌なマーキングのされ方をした場合は、きちんと伝えた方が良いです!!「こんなもの置かれては困る!」とハッキリ伝えましょう!

その際、彼氏には自信がないことを配慮してあげて、明確な理由を添えると納得されやすいです。「親が来たら気まずい・・」「友達を呼べなくなる・・」など、マーキングされて困る理由をきちんと伝えてあげましょう☆

健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-ホンネ
-,

Copyright© いま女子 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.