しごと

転職組でも会社に馴染める☆アラサー女子の新しい職場に馴染む戦略!

投稿日:2016年3月29日 更新日:


女子には元来「群れる」気質があるので、学生の時にグループ内でのやりとりや、他グループとの抗争で苦労した人も多いはず・・・もちろん会社組織においても、その傾向は変わりません。大きい組織になればなるだけ、女子の派閥争いも激しいようです。転職では、すでに形成されている社会に「よそ者」の自分が入っていくことになるので、スタートで失敗すると、新天地での仕事にすら支障が出るかもしれません!だからといってアラサー女子が今まで築いてきた個性を押し殺して転職先に勤めるのは厳しいですよね。自分をきちんと表現しつつ新しい職場に馴染むための戦略を一緒に考えましょう!

戦略1★交際ステータスを明確に

shutterstock_269290829

 

これは仕事には直接関係なく、そんなプライベートなこと公表する必要あるのかな?という方も多いと思いますが、女子同士の関係を築く上でとても大切です。転職で女性が入ってきた時、男性社員からチヤホヤされる、優しく仕事を教えてもらう・・・そんな状況を見て、ゴシップ好きの女性社員はすぐに「色目を使っている」「男性社員◯◯を狙っている」などと噂するのです。そんなことを避けるために、交際中の彼氏がいるとか、結婚している、などの情報は公表してしまった方が、巻き込まれずに済みますよ!

戦略2★禁止ワードは「前の職場では・・・」

shutterstock_99889886

 

転職してつい言ってしまいがちなのが「前の職場ではこうだったのですが・・・」というワードです。でも、この言葉は封印してみて!前の会社がどういうルールだったかは、転職先の人としては関係ないのです。「前の職場ではどうだった?」と聞かれた時のみ答えるように意識してみてください。

戦略3★想定できる質問には答えを準備

shutterstock_310072547

 

新天地では質問される機会が通常よりも増えるはず。そんな時、別の人からの同様の質問に対して異なる回答をしてしまうと、「信頼できない人」というレッテルを貼られてしまうかも。ある程度予想できるような質問については、答えを用意しておくのもひとつの方法かもしれません!

戦略4★大きな声で挨拶&誰に対しても敬語

shutterstock_113395447

 

いままでどんなに輝かしい経歴を持っていたとしても、転職先では「新人」に変わりありません。なので、社会人としての基本に立ち返ることが大切です。挨拶の声の大きさに気をつけ、明らかに年下の人にも、まずは敬語で話すように心がけましょう。

戦略5★服装・持ち物には個性を

shutterstock_236639245

 

言動や振る舞いなどに関しては気を使ったスタートになりますが、服装や持ち物はとことん自分らしくいきましょう!ただし注意点は、露出が多くなりすぎないこと。「女らしさ」をアピールしていると捉えられかねない服装は、同性から反感を買ってしまいます。それ以外であれば、自分らしさをとことん出して行きましょう。自分の好きな物を身にまとうことで、内側から自信が溢れてきますし、また、服装や持ち物のことで、新しい職場の人との話題が広がるかもしれません。

とはいえ大切なことは・・・

どんな目的で転職に踏み切ったか、を忘れないことが大切です。新たなスキルをつけて、できるだけ早く自分の会社を起こしたい!という野望を持っている人にとっては、「職場に馴染む」こと自体、必要ないかもしれません。前職において人間関係に悩み、転職を決めた人は、この戦略をいくつか参考にしてもらえればと思います!

健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



popinコード

AJAコード

Fing[テスト]

-しごと
-,

Copyright© いま女子 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.