しごと

人間関係に悩まない!職場で孤立しないための4つのポイント

投稿日:2016年6月12日 更新日:


会社勤めをしていると、会社にいる時間とは、とても長いものです。さらに早出や残業などあるとますます会社に時間が占領されて疲れてしまいますので、一日会社と自宅の往復だけと言うことも多いです。そんな中会社で過ごす時間は大切で、トラブルを起こさないで円滑に過ごせるかと言うことは大切になってきます。孤立しないで過ごすためにはどうしたらよいのでしょうか。

嫌いな人を作らない

shutterstock_255861424

http://www.shutterstock.com/

人間ですから感情があって、あの人なんとなく合わないなと思ったりその逆もあってなんとなく避けられているな、と感じることがあるかもしれません。しかしそこで嫌いになってしまうと、良くありません。仕事と言うものは一人でおこなっているものではなく、複数の人が関わって、最終的に仕事が完成していきます。

一人嫌いな人を作ってしまうと仕事に差し支えができたり、嫌いな人の周囲の人にも嫌われるという事態も起こってしまいます。どこで誰が関わっているかわからない部分もありますので、嫌いな人は作らないようにした方が良いです。

自分だけ暇な状態にしない

shutterstock_197497427

http://www.shutterstock.com/

自分の仕事の範囲というものは決まっているのかもしれません。あまり忙しくないなと思ったときも、反対にいつも忙しい人も居ます。忙しい人から見たら暇な人というのは腹が立つ一つの原因です。

忙しい人は自分の仕事の範囲を触られたくない人もいるのでそういった場合変に関わらない方が良いですが、そうでない場合、「何か手伝えることないですか」などど気遣いの言葉をかけてみましょう。忙しい人でなければできないこと以外を任せられるかもしれませんが、引き受けることで円満な関係が築けます。

たまになら飲み会に参加する

shutterstock_126810821

http://www.shutterstock.com/

飲み会が苦手だから、全部欠席している人も多いかもしれないですが、飲み会は大切な交流の場所です。要するに自分や欠席の人以外の会社の人が、集まって会話しているわけです。仕事以外の話は人間関係を深めていきます。

会社は仕事をする場所で、仕事が出来ることは肝心なことですが、会社生活が長いようならその人の人間性も見えてきます。それがわかるから対処できることもあり、わかってもらうことで自分がうまく会社内で過ごせることもあります。人間の輪があることで孤立しないで済むのです。

感情的になるのは控える

shutterstock_318808394

http://www.shutterstock.com/

会社に勤めていると、イライラした日悲しい日、気分が乗らない日誰だってあります。それを否定するのではないのですが、それを会社では出さない方が良いです。いつもなんだか、あの人イライラしているなと思われてしまうと、話しかけずらくなってしまいますし、なんだか怖い印象をもたれてしまうのです。

自分はそんなつもりないのに、なんだか浮いていると感じている人は、感情的になりすぎているのかもしれません。いつも笑顔でいることはキツイですが、それも仕事の一つだと思って受け入れることも必要な時があります。

おわりに

会社にいると、たくさんの年齢層の人も居て疲れることもありますが、孤立してしまうと本当につらく悲しいです。みんなで仲良く楽しく仕事ができたらそれが一番ですが、トラブルのない円滑な職場で働けることも大切です。




健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-しごと
-,

Copyright© いま女子 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.