ラブ

情で別れられない人は、結婚でも失敗する?有効な解決法とは

投稿日:2016年6月20日 更新日:


人生の中で、避けては通れないものに「出会い」と「別れ」があります。最も身近で悩みのタネになるのが「恋愛関係」。感情が絡み合う、恋愛がらみの人間関係はもっともやっかいなものといえるでしょう。

なんとなく付き合って数年、いつのまにか結婚してしまったというパターンもよく耳にしますよね。中には、その結婚は失敗だったかも?と後悔するひともいるとか。

あのときちゃんと別れていれば・・・と嘆かないために、恋愛関係に見え隠れする「情」で別れられないオンナにならないよう解決策を講じてみましょう。

「情」って?

01

http://magazine-uploads.s3.amazonaws.com/

「情で別れられない」とはよく聞きますが、ところで「情」ってどんなものなのでしょう?例を挙げるとすれば、長年一緒にいたことによって「絆がある」と思っている、または相手の存在が大きくなりすぎて「依存」してしまっている、そんな状態がいえるのではないでしょうか。

「情」が生まれると、「相手を傷つけるから」「今のままの生活を壊したくない」といった思いから、別れられないひとが多いようです。しかし、これはもう恋愛感情とは言えませんよね。

「情」を恋愛と勘違いしてしまっていると、ずるずると付き合ってしまうことになります。さて、今のあなたはどうですか?

まず確かめたい!自分のキモチ。

02

http://communication-relationship-skill.com/

とにかくしっかり確かめておきたいのは、自分の気持ちです。出会った頃、付き合い始めた頃と比べてみて今の自分の気持ちに変わったところはありませんか?「好き」からただの「情」になっていないか、しっかり自分と向き合って確かめてみましょう。

相手を大事に想う気持ち、尊敬する気持ち、一緒にいたいという気持ち・・・恋愛と情は紙一重かもしれません。好きになるのに理由はいらないと言いますが、好きでいるには理由が必ずあるはずです。一度、心をフラットにして考える時間を持ってみましょう。

広い視野が大事!一度距離をとって。

03

http://coemi.jp/

恋人同士にとって、いつも一緒にいるということは幸せなことですよね。でもそれが故に、近すぎて本当の気持ちが見えにくくなってしまってはいませんか?彼が自分にとって一体どんな存在なのか、それを把握するためには広い視野をもつことが大切です。

目の前にいる彼から、一度距離をとって自分との関係を見つめ直してみましょう。休日に一人で旅行に行く、実家に帰ってみるなど物理的・時間的な距離をおくのもひとつの手です。

また、友人に「二人はまわりからどう見えているのか」を聞いてみるのも、客観的な視点を持つという意味では効果的ですね。距離をとってみて広い視野を持つことで気持ちの整理もでき、別れられない理由にも気づけるようになるのではないでしょうか。

イメージして!彼との近未来。

04

http://image.eiga.k-img.com/

「このまま付き合っていたら自分はどうなるんだろう」。将来のビジョンとして、結婚を視野にいれているひとは多いかと思います。結婚となると、それこそ恋愛感情だけは成り立たない部分もあるでしょう。

経済面や生活力、価値観や家族のことなど、様々な要因や問題がついてきます。自分たちはお互いに本当に理解しあえているのか、様々な苦難をともに乗り越えていく信頼関係にあるのか、彼と過ごす近い未来をイメージしてみましょう。

ただ、情で別れられないだけの二人が結婚して、うまくやっていけるのか・・・。結婚で失敗しないために、ぜひ考えておきたいですね。

おわりに

人生のなかでひとつの答えを出さなければいけないタイミングがいずれやってきます。「結婚」もそのひとつです。付き合うのは良いけれど、結婚となると悩む女性は少なくありません。

大きな決断をするのですから、自分の気持ちははっきりさせておきたいものですよね。そこで、「別れる」と答えを出したいのに「情」を感じてしまっている自分に気付いたら、ぜひこの3つのステップを踏んでみてください。

自分自身を見る、遠くから見る、未来を見る・・・いろんな角度から見ることで自分自身の気持ちをはっきりさせるヒントが見えてくるでしょう。




健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-ラブ
-, ,

Copyright© いま女子 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.