ホンネ

彼氏に「いまは結婚できない」と伝えてしまう働く女性の深層心理

投稿日:2016年8月12日 更新日:


働く女子は趣味も仕事も忙しい。結婚も考えるけれど「理由があって、いまは無理」と言う声がよく聞こえてきます。

実はこれ、、、心の奥深くでは「結婚したら、できなくなること」がいっぱいあると思っている証拠だったりするんです。
著者はどこかで「結婚=自分の好きなことが制限される」と思っていました。
気持ちとは裏腹に、現実が動かない。。。そんな時は、心の奥深くにある「結婚への不安」の可能性もあるんですよ。

1.仕事の区切りがついたら、資格をとったら、結婚できる

shutterstock_129057908

「今は忙しいから出会いがなくて。」
「デートする時間がないから彼との関係も進展しない。」
「転職したら新しい出会いがあるはず。」

いつも何かと忙しくて、「区切りがついてから」と思っている人こそ、すぐにまた次の目標や予定が入ってくるもの。
もし本気で結婚を望むなら、仕事や勉強よりも、まずは彼との時間や、出会いの場に行く優先順位を上げることをオススメします。
不思議な話ですが「時間ができたら◯◯する」と思っていると、いつになっても◯◯はやってこないんですよ。
逆に、◯◯がいつ来ても大丈夫なように、先にスケジュールを空けてしまう。
その隙間にスルリとやってきてくれる。

これは「引寄せ」のコツでもあるんです。ぜひ、試してみてくださいね♪

2.ダイエットに成功したら、可愛くなったら結婚できる

「あと○キロ痩せたら」「彼好みの女性になれたら」と、外見が理由だと思っている人。
著者もその一人でした。
でも男性側の意見は、ルックスで好印象なのは最初だけ。頭でモノを考えがちな男性でも、結婚だけは別なんですって。外見よりも「一緒にいて楽しい」と思えるほうが大切。「この人だ!」そう感じたら、理想なんてどうでもよくなっちゃうんです。実際に、「結婚した相手は、理想とは全然違った。でも大好き♡」なんて、男女ともによくある話。

意外なことに、男性によっては痩せすぎの女性を苦手と思うタイプもめずらしくありません。
もちろん、女性らしい身だしなみとお洒落は基本です☆

3.ローンを返済したら、貯金できたら結婚できる

「奨学金やエステのローン、彼には言えない。」お金の心配が片付いたら・・・と思っている人、意外と多いんです。

1人でも大変なのに、2人ぶんの生活ってお金もかかりそうだし。しっかりした女性ほど、リアルに経済的な問題を考えがち。2人分の心配を、1人で全部片付けようと思っているんですよね。

でも、ちょっと待って。
結婚したら、家賃も食費も半分ずつ出せれば十分。最初のうちは2人で働けるなら、一人暮らしよりずっとラクになると思いませんか。お金の心配が尽きない人こそ、結婚て「1人で頑張ることを辞める」「協力して生活する」ことなんだなって、気づくことが鍵なのかもしれません。

あなたの本心は?

もし、結婚を望んでいるのに「いまは、結婚できない」理由があるとしたら、それは心の奥深くにある「いまは、したくない」という<結婚への本心>かも。
望むように現実が進まなかったり、心がモヤモヤしているときは、<頭で考えていること>と<心が感じていること>が一致していないことが多いんです。
自分ひとりではわかりにくいですが、心当たりのある人は、結婚に対して持っているイメージについて、メリット、デメリットを書き出してみることをオススメします。

結婚したいと頭では考えているのに、デメリットが多かったら要注意。
心の力はとっても偉大。
頭で考えていることより、心の奥底で思っていることのほうが実現する力が強いから。「結婚できない」「出会いがない」本当の理由に向き合うと、意外な真実がわかるかもしれません。

実際のところ「結婚したら、自由になった」「結婚したら、解決した」という、心配とは逆の事実がたくさんあるっていうこと、最後にお伝えしておきますね☆




健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-ホンネ
-,

Copyright© いま女子 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.