しごと

産後の仕事復帰・・できる?30代女性特有の不安や悩みの解決法とは

投稿日:2016年10月30日 更新日:


現在、独身で将来結婚の予定がある方はこんな風に考えますよね。「結婚して子供を産みたい。でも自分のやりたい仕事に復帰することできるかな・・・。」 といった漠然とした不安にかられる時、女性なら少なからずあると思います。

また出産を経験した女性の場合、産休の間に子育てやご自身の体調管理に時間が取られ、仕事のことを忘れてしまいがちになります。さまざまな不安や葛藤を感じながらスムーズに職場復帰をするためのポイントをご紹介します。

スムーズな職場復帰をするには?

shutterstock_189045062

上司や同僚、後輩の方たちへの挨拶

お仕事をしていく上で、社会人として基本的な挨拶をすることはとても大切なマナーといえます。

産休をいただいた間にもあなたの変わりに業務をこなしてくれたお礼を述べ、これからもよろしくお願いしますといった、お仕事をスタートさせる意思表示を伝えておくことも忘れずに行いましょう。

職場への連絡をマメに行おう

産休であっても、会社での様子や仕事の進行状況を把握しておくことは、よりスムーズに仕事復帰ができ、業務を今までどおりにこなすことができます。仕事をしていく上での報告・連絡・相談を忘れずに行うことで、久しぶりの職場復帰でもスムーズにお仕事をすることができます。

出産をしても働きやすい仕事の環境を知っておこう

shutterstock_264896060

出産をすると、子育てや家庭内のことを優先したいと思う気持ちは自然な感情となっています。そのようなことから、子育てに影響を及ぼさないパートタイムの勤務が理想的といえます。

フルタイムでの勤務の場合には、お子さんを預ける託児所や保育所のリサーチを前もってすることが大切です。

また、働くママたちはどんな職場にもたくさんいます。そのような似た境遇の方たちと上手にコミュニケーションを図っていくことで、お仕事もスムーズにいき、育児の不安や悩みについてもアドバイスをいただけるようになるでしょう。

求人誌では、働くママのためのお仕事情報のコーナーが頻繁に掲載されています。あなたに合った働きかたや職場の環境も知ることができるため、コマメにチェックすることでたくさんの情報を知ることができます。

また、ハローワークでも産後のお仕事に適した業種をアドバイスいただくことができます。週に○回、○時間程度の勤務...とあなたが前もって決めていることで、ハローワークの担当者もスムーズにお仕事の紹介をしてくださるでしょう。

産後の仕事...どんな働き方がベスト?

shutterstock_390656293

産後は、育児や家庭面をことを優先しながら働きたい...そんなふうに思うママたちは多いものです。

その場合、やはり週に○回、○時間の勤務...というようなあなたに合った働きかたのビジョンを明確にしておきましょう。

そのビジョンを持っていると、求人活動をしている場合でも早くにお仕事を見つけることができます。

産休をいただいていた場合には、あなたの勤める会社の上司に相談をして、これからこのように働いていきたいという意思表示をし、アドバイスをいただくことでスムーズにお仕事ができるようになります。

産後は育児や家庭のことでお時間を取られがちになりますが、あなたがどんな働きかたをしていきたいのかというご自身の気持ちをもう一度見直すことも大切です。

育児をしながらのお仕事に対しては、育児優先のためパートタイムでの勤務を希望している女性が約60%というリサーチ結果も挙げられています。

お仕事も育児も同じくらい頑張りたい!という声も多く、そのような女性はフルタイムのお仕事で、託児所や保育所にてお子様を預け、バリバリお仕事をしているケースも見られています。

産後の仕事復帰...将来性のある仕事はどんな業種?

shutterstock_88694716

お子さんを生んでから、ご自身の生活パターンも一気に変わってくることも多いものです。

そんななかでも、産後の仕事復帰への意欲を見せ、いろいろなお仕事をリサーチしているあなたに、将来にも安定した業種をいくつかご案内していきます。

保育士

専門的に学校へ通わずとも、通信教育で資格を取ることができる保育士のお仕事。パートタイムや正社員、いろいろな働きかたがあるため、産後のママでもスケジュールに合わせた働きかたができます。

そして、子どもたちと触れ合うことで、ご自身の子育てに役立つヒントを得ることができ、人間的にも成長できる、魅力的なお仕事となっています。

保険セールスレディ

資格や学歴に問わず採用されやすく、誰もが未経験からスタートし、業績のアップに応じてお給料が変わってくるのでとてもやりがいのあるお仕事となっています。

その日の目標を達成すれば、お仕事が終わりのため、子育てやご自身の時間を有効に取り入れることができます。

仕事復帰への不安で多く挙げられていることは?

shutterstock_394938358

産休に入ったり、結婚・妊娠を機にお仕事を退職する女性も少なからずいるもの。

産後は子育てでイッパイイッパイでも、ある程度落ち着いた時間を過ごせるようになると、仕事復帰への意欲が湧いてくることもあります。

仕事を新たに始めるにあたって、どのような不安やお悩み、心配事が挙げられているのか、その対処方法も合わせてチェックしていきましょう。

産後の体質の変化による仕事への不安

出産をすると、多くの女性が体質の変化を感じることがあります。貧血やめまい、体力の低下などがもっとも多く、仕事復帰にあたって健康面での心配が挙げられています。

鉄分やミネラルの多い食事メニューへと切り替えたり、身体に負担がかからない程度の時間で働くことを検討してみましょう。

子どもが心配で、仕事に集中できなくなりそう...

産後はお子様と過ごす時間が中心だったので、仕事復帰をしてもお子様のことが気にかかり集中できないという悩みも多くありました。

そのような場合には、あなたと同じように産後から仕事復帰をした先輩へ相談をし、仕事の効率が上がるようなアドバイスを頂くことが大切です。

育児をしながらでもイキイキ!主婦が活躍する業種って?

shutterstock_123513316

育児と同じくらい、お仕事をすることは大変なこと...ただ、その大変さのなかにも楽しいことを見つけ、育児とお仕事を両立させている30代のママたちは多くいます。

主婦になると、家庭の面でお時間を取られがちになりますが、それでも毎日イキイキと働くことができる、ママたちに人気で活躍できるお仕事とは...?

接客販売

専門的な経験や資格がなくても、スムーズに採用されやすいのが接客販売のお仕事。

週に○回、○時間勤務という働きかたや、フルタイム、短期アルバイトなどいろいろなケースでの採用があるため、30代主婦の方たちが活躍できる業種となっています。

お店の売り上げが上がったり、あなた個人の業績がアップすると時給が上がったり、正社員への雇用も認められたりと、とてもやりがいのあるお仕事となっています。

医療事務

不景気ななかでも安定性が高く、主婦のかたも活躍できる医療事務。

派遣やアルバイト、正社員といろいろな雇用があるなか、土日祝はお休みのことが多いので、十分に育児や家庭との両立ができます。

お給料や福利厚生の面でも安定しているため、他の業種の方でも資格取得に励んでいる30代女性も多くいることがわかっています。

おわりに

産後の仕事復帰への不安や対処法...いかがでしたか?今あなたが持っている不安やお悩みについて少しでも気持ちが軽くなったのならウレシイ限りです。

結婚・出産を機にお仕事から離れることで、いろいろな心配事も増えていくことがありますが、そんな30代女性それぞれに悩みがあり、その対処方法を模索しています。

産後のお仕事への復帰へ向けて、不安な気持ちをなくしていくよう、まずはできることからはじめて楽しくお仕事ができるよう、頑張るアナタを応援します。




健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-しごと
-, ,

Copyright© いま女子 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.