キレイ

いつかやるなら絶対今。脱毛が早い方が良い理由

投稿日:2017年12月25日 更新日:


剃っても剃っても生えてくる憎きムダ毛。

自己処理も大変ですよね。

サロンで脱毛を受ける選択肢。考えたことはありませんか?

これ、遅ければ遅いほど「もっと早くやっておけばよかった」と思う可能性が高いです。

なぜなら筆者や筆者の周りが今嘆いているからです。

そこで脱毛をやるやらないを判断するポイントや、やるなら早めに脱毛をすべき理由をご紹介していきます。

脱毛が後回しにされがちなのはなぜか

20代に入ると脱毛を検討しはじめる人が多くなります。

ある程度収入が安定することや、美容への関心が強くなること、忙しさでムダ毛の自己処理が追いつかなくなるなどが主な理由です。

実際、私もその一人でした。

ですが周りの友達は、脱毛している子の方が少数派。

話題には上がるし気になってるとは言いつつ、ファッションやスキンケア、コスメ、ネイルなどへの出費を優先するあまり、脱毛には費用が回らないから、いつか・・・で今にいたります。

実際、やりくりすればできないこともない価格感なんですよね、脱毛って。

でも、長期的にみれば、脱毛に投資すべきだったなと今では思います。

脱毛を若いうちに完了させたその少数派の友達こそが、いまや勝ち組としか言いようがありません。

脱毛が早い方がいい理由

冒頭でもお話ししましたが、脱毛は早いうちに終わらせる、つまり早いうちに決断してスタートさせることをお薦めします。

34歳になった私が今まさに直面していることです。

私も子育てが落ち着いたら脱毛サロンに行きたいなと思ってますが、今のタイミングでやるのはすごく損した気分。

その理由をご紹介します。

結婚式、デコルテやバックスタイルを最高の状態で

まず最初に、もっと早くやっておけばよかった!と思ったのは結婚式でした。

ずっと憧れだった、デコルテも背中も大胆に空いているベアトップタイプのウェディングドレスを選んだんです。

このとき、やってしまったと思いました。

彼に、背中の毛けっこうあるねって半笑いされてしまったんです。

いつもあまり目につかない背中の毛は、お手入れすることなくボーボー状態でした。

式の日取りも、迫っていて、脱毛も間に合わないと思い、直前のお手入れでどうにかしようということにしましたが、式当日の心残りではありましたね。

挙式中は背中に視線が集まる機会が多くて、キレイかどうかが気になっちゃいました。

人生で1度の晴れ舞台、最高にキレイな姿で臨みたかったです。。

子どもが生まれたら、自己処理する時間がない

次に後悔したタイミングは、妊娠中や子供が生まれてからですね。

毛の処理する暇なんて本当にないんです。

子どもから目を離せない期間は、本当に自分の時間がありません。

普段、子供や旦那さんと一緒にいるだけならそこまで気にならないんですが、ちょっとママ友とお茶したり、役所とかお医者さんにかかるとき、目につきやすい指や腕の毛が気になりました。

特に夏なんて、自分で幻滅するレベルです。

自己処理する時間を作るのも難しくて、若いうちにやっておくべきだったって本当に思いました。

時間・手間・費用からしても早い方が得!

結婚式や出産後にやっておけばよかったーと後悔してから思ったんですけど、そもそも高額な費用を払ってするものなのだから、早くやればやるほど得ですよね。

若いキレイなうちに肌魅せを楽しめて、自己処理の時間を別の美容タイムに使えたり、誰に見られても、恥ずかしい思いをする機会がなくなるわけですから。

最近、オフショルダーのトップスとかも多いですけど、私思わず背中の毛、見ちゃいます。。

参考:http://kokenyattila.com/lifetimecost/

大手脱毛サロンのミュゼプラチナムが行った、関東・関西都市部の20~60代女性が対象のムダ毛の自己処理にかける時間と頻度の調査によると、ムダ毛処理頻度は週平均で1.51回。

そして1回あたりのムダ毛処理時間は、平均10.38分。

年間52週あるとして、自己処理にかける時間は年平均13時間35分となります。

60歳くらいまでは自己処理を続けるとすれば、

  • 20歳では、約543時間
  • 25歳では、約475時間
  • 30歳では、約407時間

と、これだけの時間を要することになります。

カミソリ代やシェービングクリーム、保湿ケア代が、月額1500円程度と仮定しても、

  • 20歳では、72万円
  • 25歳では、48.3万円
  • 30歳では、54万円

これだけの費用がかかることになります。

時間、手間、費用を考えても、若いうちにやればやるほど得ですよね。

(出典:2015年3月13日プレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000008905.html

そもそもムダ毛の自己処理はお肌によくない

そもそもカミソリのムダ毛処理は肌を傷つけるって知っていますか?

脱毛サロンでは、カミソリ処理は止めるように言われるほどです。

特にムダ毛の中でも最も見られると恥ずかしい、脇。

黒いぽつぽつが残るだけでなく、カミソリによるダメージが、脇の黒ずみを誘発します。

このほかにも、カミソリでうっかり切り傷をつくってしまった経験はありませんか?

こういった肌トラブルの積み重ねが、キレイなお肌を阻害しているかもしれません。

脱毛の選択肢

「サロン脱毛したい」と思っているのに、やらない理由ってほとんどが金額がネックだったりするんですよね。

前述しましたが、ムダ毛の自己処理でかかる時間・手間・費用を考えると、分割などで脱毛の費用が捻出できるなら、スタートすべきです。

あとは、近くに店舗がないとか、サロンの選び方がわからないとかがあると思うので、迷われている方は、選び方やおすすめサロンについての詳細を下記の記事にてご紹介しているので見てみてください!

参考記事

脱毛サロンはこう選ぶ!料金・ポイント比較ランキング

健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-キレイ
-

Copyright© いま女子 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.