ラブ

頼りない彼からのプロポーズ…将来の不安を抱えたまま結婚する?

投稿日:2017年1月7日 更新日:


結婚に対して、色々と考えるのは相手が頼りない場合だけとは限りません。
そもそも結婚したいのか?将来どんな人生を送っていたいのか?どんな未来を描いているのか?
大きな判断をするとき、誰だって不安になります。ましてや結婚となれば、自分がすべてコントールできることだけでもありません。
まずは何に対して自分が不安を感じているのか、自分自身と向き合ってみましょう。

まずはシンプルに考えて見る

01

色々な条件を取り払って、まずはシンプルに考えて見る事も大事です。
頼りない部分や結婚を迷う部分があることがわかっていながら、なぜ、自分は今この彼と一緒にいるのか?お付き合いしているのか?
もちろん「好きだから」というのは大前提にあると思います。
もっといい人がいるのでは?と思いながらも、寂しいからとりあえず一緒にいる。という方もいるでしょう。
情がわき、なんとなく別れにくい。と言う方もいるでしょう。

もっとシンプルに

でも、もっとシンプルに考えてみてください。
あなたの人生に、彼は必要ですか?
イエス・ノーで答えるなら、どちらの答えに近いか、まずは自分の心に聞いてみましょう。

「結婚がしたい」のか「彼と結婚したい」のか?

02

将来は結婚したい、でも今の彼氏とはちょっと・・・と考える女性は意外と多いです。
付き合う事と、結婚することは、必ずしもイコールにはならないのも現実です。

違いを考えてみて

そもそも「結婚がしたい」のか「彼と結婚したい」のかで、大きく違うことに気づいてください。
「結婚がしたい」だけど今の彼では不安、という方は、今すぐに決断するべきではありません。
彼はいつか変わってくれるかも、という甘い期待もしてはいけません。

不安を話し合う

基本的にはそのままの彼を受け入れましょう。
もちろんあなたにも欠点はあるはず。それでも彼は、それを受け入れてくれて、プロポーズしてくれたのですから。
とはいえ、彼の頼りない部分や、将来に対しての不安があるなら、きちんと彼と話し合う事が必要です。

勇気をだして向合って

ホンネを言わず、向き合わずして、結婚生活は成り立ちません。
不安や不満、話し合いが出来、分かり合い、解決の手段をふたりで考えることで、どんな困難にも向かっていけるという確信が持てるはずです。
まずは、彼と向き合い、充分に話し合いをしましょう。

結婚はゴールではない

実際問題として、結婚生活というのは楽しい事ばかりではありません。
結婚をして幸せは増えていきますが、我慢をしなければならないことや辛い事も多く、家族の問題や子供の問題など、たくさんの問題が出てきます。
多くの困難を夫婦ふたりで乗り越えていく、と考える方が現実に近いと思います。

これからスタートできる?

今の彼と、これからの困難を乗り越えていけるイメージが、できますか?
それができない場合や、まだまだ人生楽しみたい、自由が欲しいという方は、まだ結婚は早いのかも知れません。

彼との未来が見えるかどうか

最初から完璧な人間はいません。
相手を思いやり、お互いが足りない部分を補いあいながら、未来へ進んでいきますよね。 彼との将来のビジョンが見えなければ見合わせる勇気も必要ですが、彼との幸せな未来が少しでも見えたなら、思い切って結婚に進んでみるのも良いのでは無いでしょうか。

健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-ラブ
-, ,

Copyright© いま女子 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.