しごと

現状に不満を抱いている女性にちょっと待った!転職するの?

投稿日:2017年6月5日 更新日:


いまの仕事に不満がある!つい思い詰めて、いっそのこと「仕事やめちゃおうかな」と思ってしまうことありませんか?
でもちょっとまって。その選択は本当に正しいのでしょうか?仕事に不満があるということは、それだけ一生懸命だということ。不満を乗り越えればきっと成長できる。
安易に転職しようとする前に、一度立ち止まって考えてみるのも大切です。

休日明けの憂鬱

休日明け、また今日から仕事が始まる・・・という憂鬱と戦っているという女性たち。あなたも当てはまりますか?その憂鬱の原因は、いまの仕事に対する不満でしょうか。理想と希望を持って入社したあの頃とは違い、現状とのギャップに不満を感じてしまうこの頃。

やりたい仕事がまかされなかったり、会社の方針に納得できなかったり、仕事のわりにお給料が少ないと感じていたり・・・不満がつのるとモチベーションにも大きく影響しますよね。そしてその不満は、この仕事を続けていてもいいのだろうか?という疑問に発展してしまうことも。

この現状をなんとかしたいと、ついあなたが考えてしまいがちなこと。それは本当に正しい選択といえるのでしょうか?

いっそのこと辞めちゃえば・・・「転職」という選択

まず、頭をよぎるのが「この仕事、辞めちゃおう」ではないでしょうか。いまの仕事に不満があるひとなら、いっそリセットしてしまいたいと一度は思ってしまいますよね。「本当に自分がやりたかった仕事はこれじゃないのかも」「もっといい会社があるはず」「このままこの会社にいてもしょうがない」。どんどん考えれば考えるほど、いまの仕事についていることへの疑問が膨んでいきます。いまの仕事をなるべく早く転職したいと考えてるなら、無料の転職支援サービスを利用するのも選択肢の1つです。

気付いた時にはプレッシャーばかりだった

「いまの仕事を辞めて、転職しよう」

本当にそれでいいですか?

 

まずは一息ついて

行き詰まってくるとどんどん思考が狭まっていって、短絡的な答えを出してしまいがちになります。「この仕事は辞めて、転職しようかな。」そんな風に思ってしまったら、ちょっと一息ついて考えてみましょう。まずは、一度アウトプットしてみます。仕事に対して抱いている不満について。どんなことにどんな不満を抱いているのか、自分はどうしたいのかをアウトプットします。

声にだしてみるのもいいですし、紙に書いてみてもいいです。ブログやSNSに(書ける範囲で)書いてみてもいいかもしれません。そうしてみると、今まで盲目的に感じていた不満の部分を、ちょっと客観的に見られるようになってきます。どうでしょう。ちょっと視界が啓けてきたように感じませんか?

改めて書いたものを読み返してみると、案外たいしたことじゃなかったりします。不満や悩みは誰かに相談できればいいのですが、誰にも言えない・言いたくないといったときはぜひこの方法を試してみてください。

パワーはたいせつに

簡単に「転職する!」といっても、転職するのにはかなりのパワーが要ります。求人サイトやハローワークで探したり、求人票を吟味したり、履歴書を書いたり・・・やることはたくさんあります。運良く面接まで進んだ場合はいまの会社を休んで行かなければなりません。そのことで周りに気を遣ったり、隠し事をしたり。普段、仕事に使っているパワーを余計にすり減らすことにもなります。 結局、うまくいかなかったりするとどっと疲れもきます。

今のあなたは、会社でのキャリアも出来てきて入社の頃よりグッと成長し、魅力が増してきたころ。そしてこれからももっと成長していくことでしょう。いま、仕事の不満をつのらせて一時の思いつきで転職にパワーをつかってしまうのは、とてももったいないこと。さらに成長して魅力的になるために、今一度、そのパワーを仕事に向けてみませんか?

「もうひとつ」のステイタスをもつ

仕事に不満→転職、とダイレクトに思ってしまうのは、きっと仕事一筋の生活を送っているからではないでしょうか。仕事一筋だと、家に帰ってもつい仕事のことを考えてしまったりして、知らず知らずのうちに仕事の虜になってしまっているのかもしれません。それを回避するためには、仕事以外の「もうひとつのステイタス」を用意するという方法があります。仕事から思考を切り離してくれるものをつくることです。

例えば、趣味をはじめる、資格を取る勉強をするなど、プライベートで夢中になれるものをつくります。アロマセラピーやコーヒーコーディネーターなど、趣味感覚の資格もたくさんありますので、夢中になれそうなものをいろいろと探してみましょう。

「もう一つのステイタス」の役目は、仕事でヘコんでちょっとだけ逃げる自分を受け入れてくれるということ。仕事しているのも自分、趣味の打ち込んでいるのも自分。自分を見失わないための、手段のひとつです。

おわりに

一度不満に感じてしまうと、どんどんつのっていってしまうのが厄介ですよね。そして思い詰めてしまうと、つい思い切った行動にでてしまったり。仕事を辞めるということは、人生をも揺るがす大事ですので、安易に突っ走らないよう、ちょっとだけ足をとめて考えてみることも大切ですね。ときには現実逃避も必要です。それでも現状に不満を抱きストレスを感じつつけるなら、まずは無料の転職エージェントに登録して活動を初めてみるのも1つです。不満はすぐには解決しないかもしれませんが、それを乗り越えることで、ひとつ成長した自分と出会えることでしょう。

 



-しごと
-,

Copyright© いま女子 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.