ラブ

【前半】「モテる」=見た目ではありません!モテるあの子とモテないあの子の違いって?

投稿日:2017年6月2日 更新日:


みなさんは、異性からモテるタイプですか。モテないタイプでしょうか。

この質問をすると、ほとんどの方から「モテないです」という回答が聞こえてきそうです。

自分もまわりを見ても「モテている」自覚のある人って少ないですよね。

その「モテない」という基準も

  • 彼氏がいないから
  • 告白されたことがないから
  • 好きな人とつきあえないから

など、人によって全然違ってくると思いませんか。さらに、自分は納得していなくても、まわりから見れば十分「モテている」という人もいます。例えば

  • 告白されることはあっても、好きな人とはつきあえない
  • ほとんど告白されたことはないけど、彼はいる
  • 自分から好きになった人ではないけど、長くつきあっている彼がいる

羨ましいー!と思うのか、それはちょっとイヤかも・・・と思うかは人それぞれ。

みなさんは「モテる人」って《可愛い》ことが前提だと決めつけていないでしょうか。

残念ながら、そのイメージは少し違うかもしれません。

私はこれまでたくさんの方と出会い、お悩みを聞いてきましたが、芸能人のようなルックスを持っている方でも「モテない」と悩んでいる方はたくさんいらっしゃいました。

どうやら、「見た目」と「モテる」はリンクするとはかぎらないようなのです。さらに言うと、「モテる」と「告白されやすさ」もリンクしないんですよ。意外だと思いませんか。

私の知人でよく「告白される」女性がいるのですが、お世辞にも《絶世の美女》ではないのです。でも彼氏が途切れることなく、隙ができると男性からアプローチされている。

羨ましい話ですが、本人は鼻にかけることもなく、それが普通なのでまわりから「どうして?」と聞かれても、理由もとくにわからないとのこと。

この逆パターンでお客さまに多いのですが《可愛らしい》もしくは《美人》なのに、男性とあまり縁がないという女性

女性の私から見ても魅力的なので「モテますよね?」と聞いても「いえ、全然・・・」という答えが返ってくることがほとんどなのです。今回は、このタイプの女性について詳しく掘り下げてお伝えしていきます。

ちなみに最終的には、見た目ともリンクしない内容なので、どなたでも自分にあてはめて考えてもらえたらと思います。

「近寄りたい」が、ばれた?

いきなり答えを言ってしまいますが、

告白されやすい人と、されにくい人の違いは何かといういうと、《敏感さ》が鍵になってきます。相手の気持ちにどれくらいの距離感で気づくか、という感度。アンテナのようなものです。

この感度は人によって大きく違うので、心の距離の半径10mに入られただけで「ビクッ」と反応する方もいらっしゃいますし、1mまで近くなった時に気づく方も、触れられて初めて気づく方もいらっしゃいます。(念のために言っておきますが、感度がいいとか、悪いとかに優劣はありません。気づけることでいい面もありますが、生きにくく感じる方もいらっしゃいます。あくまでも個性なんです。)

このことから、感度がいい人は男性が自分に意識を向けてきた途端に気づいてしまうのです。特に何を言われたわけでもない、話しかけられたわけでもない、だから誤解かもしれないと思うと、あまり友達にも言えないのですがやっぱり「何か」は感じてしまうのです。

自分も好意を抱いていた人ならまだいいのですが、「友達」「知り合い」だと思っていた男性から急に意識を向けられると、異性として意識してしまう。フラットな関係だと思っていたのに、なんだか違和感を感じて相手が怖くなってしまうことすらあるんです。

こうしてアンテナが反応すると、反射的にその男性に対して警戒心というか、少し避けてしまったり、不自然な態度をとるようになって、気づけば相手を遠ざけていたなんていうことにもなりかねません

後半では、男性の気持ちと近づくきやすくなるためのココロのコツについてお伝えします。後半はこちらから。

健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-ラブ
-, ,

Copyright© いま女子 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.