ラブ

婚活・恋活アプリも危ない?出会い系アプリの意外な落とし穴

投稿日:2017年7月28日 更新日:


登録無料で簡単に利用できる出会い系アプリ。リアルに出会いがない女性は、誰しもこのようなサイトに登録した経験がある、もしくは興味を持っているのではないでしょうか。

無料だからと言って油断してはいけません。場合によっては、有料サイトより高くつくかもしれないのです

今回は“危険な出会い系アプリ”について、なぜ危険なのか、そして被害に遭わないための対策についてご紹介します。

なぜ出会い系アプリが危ない?

通常、出会い系に注意してね!と言いたい対象は、今までは“男性がメイン”でした。というのも、出会い系にはほぼ必ずと言っていいほどサクラ(業者が用意した出会えない女性)がいて、男性を騙して課金を促す…というものでした。

女性は賢いので、あまりサクラに騙されてお金を注ぎ込む…ということはありません。では、女性が出会い系を利用する際、気をつけなければならないことはなんでしょうか。

スマホから勝手に情報を取得するアプリ

アプリの利用は、端末へのアクセス権限の許可が必要な場合があります。許可する権限が多いアプリほど、取得される情報が多い、ということになります。

たとえば、LINEなどで「この人はあなたの友達では?」と表示されることがあると思いますが、それはアプリが勝手に電話帳の情報を利用して「知り合いでしょ?繋がったら?」と促しているのです。

悪質な出会い系アプリではなくても、このように端末にある情報を利用してしまうのですから、もし悪質なアプリをダウンロードしてしまったら…と思うと、とても怖いです。アドレス帳から個人情報流出に繋がる恐れがあります。

別サイトへ誘導…LINEのID?有料登録?

出会い系アプリで知り合った男性とメッセージのやりとりをするために、「別のアプリ登録が必要です」と表示され、誘導されるケースもあります。

受信したメッセージは気になるので読みたいです。しかし、それを開くために別アプリのダウンロードが必須で、さらにそのアプリが有料だった…みたいな事例もあります。

また、しばらくメッセージのやりとりをしていたら、彼の方からLINEのIDを教えてもらい、「信頼してくれたんだな」と思ってそちらにメッセージを送ると、URLが貼り付けてあって、そこへ有料会員登録を促されるパターンも。

この「まださほど仲良くなってないのにLINEのID交換をしようとする人」はほぼ業者(サクラ)です。こちらのIDを開示することによって、乗っ取り被害に発展することもあります。LINEのIDはむやみに交換しないほうが良さそうです。

こんな出会い系アプリには気をつけて

上記のような危険な出会い系アプリがある中で、どのような点に気をつけてアプリを選んでいけばいいのでしょうか。危険なサイトを見分けるポイントをまとめてみました。

無料アプリは疑ってみる

まず、多くの危険な出会い系アプリは「無料」です。Googleのアプリストアなどでも、検索するとたくさん表示されますが、「完全無料で安全な出会い系アプリ」はほぼ存在しない、と思ったほうがいいでしょう。

きちんと出会いたい、詐欺などに逢いたくない、変な人と出会いたくない、個人情報を流出したくない、と思ったら、有料アプリ(または会費制)を選ぶことをおすすめします。

評価があまりにも良いアプリは疑う

しかし「無料のアプリだけど、すごく評価が良いアプリだよ?これって安全ってことじゃない?」と思う、一見安全そうなアプリも存在します。しかし、あまりにも評価が良いのは「おかしい」のです。

というのも、どんなに良いアプリであっても必ず文句をつける人がいます。良い評価ばかりで評価が偏っている場合、これもやはり業者側がサクラを雇って「良い評価を水増ししている」可能性が高いのです。

そのため、逆に「悪い評価があるアプリ」の方が、まだマシかもしれません。いずれにしろ、星の数や、アプリの評価欄に書かれていることを鵜呑みにしないことが大事です。

出会い系アプリの被害

では、実際に出会い系アプリで被害にあった方は、どのような体験をしたのでしょうか。「騙されまい」と身構えている人でも、被害に遭ってしまうようです。

有名な出会い系アプリも注意!

「このアプリは有名だから大丈夫でしょ!」とタカをくくっている人もいると思いますが、有名なアプリだから大丈夫、というわけではありません。また、どんな安全を謳っているアプリでも油断はできません。

比較的安全と言われているペアーズであっても、サクラ(業者)が紛れているそうです。かっこいい男性の写真を見て「お!いいね」と思うかもしれませんが、疑ってみることが大事です。

バナー広告経由のアプリは危険!

アプリダウンロードサイト以外の、広告サイトからアプリをダウンロードした!という人もいるのですが、それは危険です。詐欺サイトへの誘導や、個人情報流出の可能性が高いのです。

架空請求のような請求画面が表示されて消費者センターへ助けを求めた、という人や、中には「女性が寂しくて出会い系アプリをダウンロードしたことがバレたら恥ずかしい」という理由で支払ってしまい、泣き寝入りするパターンも多いようです。

出会いが目的じゃない?怖いのは「勧誘」

また、本当に出会い系アプリで簡単に出会えて、男性や女性の友人ができた!と思ってホイホイ会いにいくと、実は「ネットワークビジネスの勧誘」だったり、「宗教やセミナーの勧誘」だった!なんて事例もあります。

ネットを通じて気軽に出会えるのは良いことですが、もし実際あってみて勧誘を受けたら、しっかり断る強さを持っている人でないと、ズルズルと巻き込まれてしまうのかもしれません。

出会いが期待できる!おすすめの恋活アプリ

では、比較的安全に出会いが期待できるアプリは、どんなアプリでしょうか。ポイントは、

  • 有料であること
  • サクラ(業者)がいないこと
  • 個人情報が流出しないこと

です。

Pairs(ペアーズ)

https://www.pairs.lv/

ペアーズは主に、男性のみが有料会員(女性の有料コースもあり)で、フェイスブックアカウントがあれば気軽に始めることができるサービスです。

ただし、先ほどのサクラの件もそうですが、どのサイトでも「絶対にサクラがいないサイト」と断言することは難しいです。やはり、サクラか否かは、自分の目で確かめるしかありません。

with(ウィズ)

https://with.is/welcome

with(ウィズ)も人気のマッチングアプリです。こちらもフェイスブックを利用した出会い系です。企業が上場企業なので、下手なこと(不祥事)はできない、という点では信頼できるアプリと言えるでしょう。

登録は無料で、女性会員は基本的に無料で利用できますが、年齢確認の際、クレカを使用すると手数料の100円が発生しますし、ポイントを購入する場合は、その都度課金するスタイルです。

入会に審査が必要なため、悪質な業者はなかなか入会できないシステムになっていますし、監視システムがあるので、ストーカーやセクハラみたいな男性からも守ってくれそうです。

マッチドットコム

http://jp.match.com/

マッチドットコムは会員数が多く、古株の出会い系サイトです。もちろんサクラも混じってるとは思うのですが、母数が多ければ出会える確率は上がります。

日本だけでなく世界規模なので、外国人の彼を見つける…なんてこともできるかもしれません。

男女とも有料会員制なので、本気の人しか登録しない、というのは頷けるところ。

  • 3980円/1ヶ月
  • 8,380円/3ヶ月
  • 14,800円/6ヶ月
  • 21000円/12ヶ月

なので、「今年こそ結婚してやる」と意を決した人にはおすすめ。

ハッピーメール

http://happymail.co.jp/

ハッピーメール は、女性は完全無料で利用できるアプリ(男性は有料)。会員数も多く有名なアプリなので、様々な噂も飛び交っています。

というのも、どうも「ハッピーメール」を騙った別の詐欺サイトが存在するだとか、女性のサクラが多いだとか、男性の被害者が多い印象。無料なので、試しに登録してみるのはアリかもしれません。

Omiai(オミアイ)

https://fb.omiai-jp.com/

Omiaiもフェイスブックを利用した恋活アプリ。多くのメディアに紹介されています。本人確認と年齢確認が必須なので、なりすましの人が少ないのも特徴。

アプリ利用者は「閲覧しやすい」という感想が多く、真面目な出会いを求めている男女が実際にメッセージをやりとりしているようです。

おわりに

アプリを利用して簡単に出会える、気軽に出会いを楽しめる、ということで便利なツールですが、賢く利用しなければ搾取される側になる場合もあります。

利用したい場合は詳しく下調べをして、安全であるかどうか、会員数やクチコミなどをチェックしてみましょう。また、見えない相手を安易に信用しないことが大事です。上手に利用して出会いに繋げましょう。

まとめ

  • 無料の出会い系アプリは利用しない方がいい
  • 悪質な出会い系アプリをダウンロードしてはいけない
  • LINEに誘導されたらサクラ(業者)の可能性が高い
  • 有名な出会い系サイトにもサクラがいる可能性あり
  • 年齢確認、本人確認のあるサイトを利用する

-ラブ
-,

Copyright© いま女子 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.