ラブ

私「結婚できない女かも…」生涯未婚率上昇中!5人に1人は一生独身?

投稿日:


そろそろ結婚してもいいかな?と思い始める頃、周りを見渡しても良い相手がいない。そんな30代女性は、今までいっぱい努力をしてきた素敵な女性だと思います。

しかし、30代ともなると、様々な経験を積んで“男を見る目”も肥えていますから、なかなか妥協点を探るのが難しい…と思われる方も多いのではないでしょうか。

わがままを言っているわけではないけれど、結婚後の生活のことや、一緒に暮らしていく上での考え方など、条件を挙げると「理想が高すぎる、こだわりが強すぎる」などと言われて愕然とする場面もあります。

結婚を望む人が多い一方で、生涯未婚率が上昇していると言われる現代社会、本当に満足のいく結婚を実現するためには、どうしたら良いのでしょうか。30代未婚女性の現状について触れてみたいと思います。

30代未婚女性を取り巻く現状

30代で未婚なんて当たり前!焦る必要なんてない!と思っている方もいるかと思いますが、実はそんなに涼しい顔もしていられません。というのも、国勢調査によると、女性の場合、30代前半で、有配偶率(結婚した人)が、未婚率を上回ります。

多くの人が30代前半で何らかの決断をしている、ということになります。その選択肢とは、「このまま一生独身なのか」もしくは、「結婚するのか」というふたつの選択肢です。

この30代の結婚と未婚のラインを超えると、女性の結婚できる確率がぐっと下がります。つまり、年齢を重ねるごとに、「結婚したくでもできない」状況が色濃くなっていくのです。

また、国立社会保障・人口問題研究所の予測によると、2030年には女性の生涯未婚率は約23%に達する見込みとなっており、残念ながら「5~6人に1人は結婚できない」という将来は避けられないようです。

なぜ?30歳のライン

どうしてこの「30代前半」にくっきりとラインができてしまうか。そこには明確な理由があります。女性は結婚したら、そのあとに「子供を産み育てる」という仕事があります。多くの人は、結婚したら子供が欲しい、と考えているようです。

最近は高齢出産も社会問題となっていますが、健康な子を産み、体力のあるうちに子育てする、と考えたときに、理想の出産年齢の目安は“35歳”と言われています。

35歳に出産するためには、だいたい34歳までに結婚しておく必要があります。また、34歳までに結婚するためには、少なくともそれ以前に相手の男性と知り合っておく必要があります。

つまり、30歳を超えたあたりで多くの女性が焦り、35歳の出産に間に合うように駆け込むのか?または、30歳を超えたあたりで「大丈夫」とどっしり構えて生涯未婚を貫くのか?どうやらここで明暗が分かれてしまうようです。

アラサー女性が結婚できない理由

どうしてアラサー女性は「結婚したくてもできない」のでしょうか。以下に多くの女性に当てはまるパターンをご紹介します。

結婚相手に求める条件が厳しい、理想が高い

本人はさほど無理難題を押し付けている、という意識はありませんが、男性側から見ると「理想が高い」と思ってしまう。そんな“厳しい条件”を掲げている女性は多いようです。

イケメンじゃなくてもいいし、背も高くなくていいけど、大学くらいは出ていて年収がいくらで…と、譲っているようで案外難しい条件を並べる女性を、男性は敬遠してしまいます。

実家暮らし、ひとりでいるのが楽

結婚はしたい!とは言うものの、現在の暮らしに満足している女性はなかなか結婚できないようです。実家暮らしであれば、食事の用意も親がしてくれるし、住む部屋もあります。

また、ひとり暮らしが充実している人は、自分のライフスタイルが確立しているので、それを他人に乱されることを好みません。現状に満足していると、結婚に憧れを持ちながらも「結婚しないほうがいいのでは?」と思ってしまうのです。ただし、現状が一生続くわけではありません。

時間がない、とにかく忙しい

結婚する前にある程度、恋愛期間のような相手を知る時間が必要ですが「出会う時間もないし、交際する時間もない」という女性が多いようです。家と職場の往復で、休日は疲れを取ることで精一杯。あれもこれもと考えても、1日は24時間しかありません。

それなりに収入はあるのですが、結婚に到達するまでの手間を考えると、とても今の生活に組み込めずに辛い思いをしているようです。

現実はそんなに甘くない

では、そんな女性側の事情もさる事ながら、相手となる男性が求める女性の条件とはどのようなものなのでしょうか。結婚したい男女がいるのに、なぜ結婚に至らないのか。どうやら現実はそんなに甘くないようです。

男性は若い女性を求めている

男性が自分の結婚相手に、と選ぼうとするのは“20代の女性”が多いそうです。男性本人はその理由を強く意識しているわけではありませんが、やはり若い女性の方が男性にとって都合がいいのは事実です。

外見の問題もありますが、若い女性は体力がありますから出産子育てに耐えられますし、男性より若ければ色々とあとのこと(両親の介護や財産の問題)を任せることもできます。

そのため、20代の女性と30代の女性が並んだ場合、20代女性の方がモテるのは当たり前。年齢を重ねるごとに“売れ残り感”が出てしまうのは、女性としての旬を過ぎてしまっているからです。“結婚適齢期”というのは確実に存在するのです。

そのため、「結婚したい」と考えたら1日でも早く行動することが重要です。「結婚はゆっくり焦らず」と言いながら、男性は女性の年齢を見ているからです。

また、結婚に適さない男性が存在することも事実です。尊敬できない男性と結婚して、生涯添い遂げることは可能でしょうか?「誰でもいいから私と結婚して!」と、多くの妥協を強いられる結婚に自ら身を投じることは不幸の始まりでもあります。

結婚をしないとどうなるか?

では「じゃあそんな面倒な結婚!やめた!」と全部放り投げてしまって、生涯独身を決断すると、どうなるのでしょうか。もちろん、生涯独身を選択する自由はあります。ただし、その決断は生半可な決意では遂げられないかもしれません。

死ぬまで働く!経済的な不安は常に消えない

現代社会は、残念ながら男女平等と言いながら、同じく働いたとしても女性の方が男性の所得より低い、というデータがあります。女性だから出世できない、女性だから認めてもらえない、という場面も少なくないからです。

そんな中、自分の財産をしっかり築いてひとりきりで死ぬまで生きていくだけのお金…と考えると、やはり結婚している人の安心感とは大きな差があります。

定年までしっかり働いたとしても、一人分の年金収入では足りない場合、老体に鞭打ってパート労働しなければ生活できない実態などがあります。

「結婚できなかった女」という周囲の視線と老後の不安

自分の意志で「結婚しなかった」としても、世間はそう思ってくれません。残念ながら「結婚できなかった人」であるとか、「何か問題がある人」という穿った見方をされるのが現実です。

また、将来的に「結婚できなかったかわいそうな女性」という扱いを受けるだけでなく、実際に家族を持たなかった人が、老後に寂しい思いをすることは避けられません。自分の財産や金銭を管理してくれる子孫もいませんから、老後の不安は増すばかりです。

結婚についてもう一度真剣に考えよう!

結婚しない将来にひとつでも不安がある人は、「結婚する道」が残されていることに、もう一度目を向けてみましょう。結婚は強いられてするものではありませんが、あえて避けるべきものでもありません。

結婚という制度の良い部分を利用して、より豊かな人生を送るためには、ひとりで悩んではいけません。結婚したいのに結婚できないのは、何もない場所に手を伸ばして、闇雲に動き回ってしまうからです。

ひとりで悩んではいけない

例えば「体を鍛えよう」と考えたときに、ジムのトレーナーに管理をお願いすることがあります。正しいエクササイズの方法や、食事の方法などを指導してもらえるので、確実に成果を上げることができます。

婚活に関しても、自己流で体を鍛えるのと同様に、「全部ひとりでやって成功する」ということは、とても困難です。結婚後に「やっぱりダメだった」となるのは、自己流だからではないでしょうか。

婚活に関しても、その道のプロフェッショナルがいます。『結婚相談所』へ相談する、という方法です。遠回りのように思えて、一番の近道と言えます。なぜなら、相手探しから交際に関する様々な問題も、一緒に寄り添って解決していってくれるからです。

婚活サイトより結婚相談所をおすすめする理由

「とりあえず婚活」と考えたときに、多くの人が婚活サイトへ登録するのですが、有料であるにも関わらず、実際は直接会ってデート、というところまでこぎつけないまま終わり、月会費を無駄にする人が多いようです。

なぜ結婚相談所がいいのか。それは、意識の違いです。相手の男性も本気で結婚する相手を探していますし、相談所のサポートも本格的です。自分ではわからない相性の良い異性や、アプローチの仕方まで親身になって相談に乗ってくれます。

機械的にはじき出された相性ではなく、人と人を結びつけるご縁が、ここにはあります。真面目で努力家で不器用な女性だからこそ、人の手によるサポートが、目標への近道です。

おわりに

結婚できない女性の多くは、“何もアクションを起こしていない”か、“ご縁がやってくるのをただ待っている”ようです。確かに結婚は縁ですが、家で黙って座っているだけでは縁が結ばれるはずもありません。

生涯独身の決意もできないまま、かと言って結婚するために何をしたら良いのかもわからないまま、ただ焦りを感じているのであれば、まずはプロフェッショナルに相談することから始めてみましょう。思い立ったが吉日です。

関連記事

まとめ

  • 女の人生は30代前半で決まる
  • 結婚できないアラサー女性には理由がある
  • 男性は若い女性と結婚したい
  • 結婚しない選択肢は茨の道
  • ひとりで悩まずプロがいる結婚相談所に相談する

健康も美容もダイエットもしたい!そんなあなたは、「【必見】今どき女子は始めてる!海外セレブが愛するオシャレダイエット」を読んでみてください。

インスタ映えもばっちりのオシャレに楽しめるとっておきのビューティアイテムがあるんです!

あなたにおすすめの他の記事

Googleアドセンス



Shufoo!

popinコード

-ラブ
-,

Copyright© いま女子 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.